Staff Diary “四十雀の四季”

    Sun-Hearts Corporation  

2月

如月
(きさらぎ)

寒いので「更に衣を着る」というところから、衣更着(きさらぎ)。絹更月と表記されることもあります。

3

節分

4

立春

7

初午

8

こと始め 針供養

11  建国記念の日
14

聖バレンタインデー

16

旧正月

19

二の午 雨水

22

旧七草

23  皇太子誕生日
   
   
   

過去のdiary  2017/ 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月  10月 11月  12月 2018/ 1月

平成30年2月27日 火曜      

ニュース女子
オリンピックも終わってしまいました。日本勢の大活躍で盛り上がり、元気と感動を一杯もらいました。本当にお疲れ様でした。

ところで東京MXテレビでニュース女子という面白い番組をやっています。
今話題のニュースを、論客のオッサン達が若い女性相手に裏側まで解説するトーク番組です。

番組のHPには、
物知りな男はカッコいい!ここは、ニュースを良く知る男性とニュースをもっと良く知りたい女性が集う、大人の社交場。
みんなが知っているニュースを、みんなが知らないところまで、深〜くえぐっておしゃべりします!!

と書かれています。

それだけに問題発言もあり、沖縄の基地に関する放送で、BPOから重大な放送倫理違反があったと公表されている様です。

その後は発言を自制しているのか、編集をしているのか、×の人が出なくなったのか、以前ほど過激ではありませんが、それでも官僚OBや学者やジャーナリストの裏側解説はなかなか面白いと思います。

平成30年2月26日 月曜      

三寒四温
この季節、暖かくなったり寒くなったりを繰り返して春に向かう時、三寒四温という言葉を使いますね。
この言葉、本来の意味は中国北東部や朝鮮半島で3日寒い日が続き、4日暖かい日が続く7日間の周期が繰り返される事を言い、その言葉が日本にも伝わってきたとの事。
日本で三寒四温の現象が起こるのは稀で、2月下旬から3月上旬に似たような現象が起こるため、春先に使われるようになったようです。
先週は暖かい日があったり、寒い日があったりしましたが、今週は少し暖かい日が続きそうです。
ニュースでは花粉の飛散状況も出ています。
花粉症デビューとならなければいいなと思っています。

平成30年2月25日       

フィナーレ
東京マラソン2018がスタートしました。
日本選手では設楽選手や井上選手が有力で日本記録更新も期待されているようです。
頑張って下さい。
一方、平昌オリンピックは本日20時から閉会式です。約2週間のあいだテレビ観戦を楽しませていただきました。
昨夜はスピードスケート女子マススタートで高木菜那選手が金メダルを、女子カーリングは日本チームが銅メダルを獲得し、冬季五輪の獲得メダル数の記録を更新しました。
東京マラソン、日本記録更新で賞金1億円獲得を期待しています。

平成30年2月24日       

カーリング
オリンピックでカーリング女子が私の希望通り頑張ってくれてます、
が昨夜は頭も体ももうガス欠に見えました。
勝ち残っていただいたので個人的には感謝しております。
音声を消して次の展開を考えますが
どうもビリヤードみたいな発想で
実際のプレーとの違いに自分でも恥ずかしくなります。
あと2試合です

平成30年2月23日 金曜      

入院
思いもよらぬ怪我で入院しました。
皆さまにはご迷惑おかけしました。

最近の病院食は美味しいですね。
上げ膳据え膳だけでも
有り難く思うのですが、
食欲が戻ってからは、
本当に美味しく頂きました。

看護師さんも優しくお話上手だし、
医師は『痕が残りませんように』と
言いながら処置して下さり、
苗字でなく、下の名前で
『○○子さ〜ん。どうですか?』と
病室に入ってきます。

落ち込んだ気持ちが、少しずつ癒され
元気を取り戻すことが出来ました。
有難うございました。

平成30年2月22日 木曜      

浅草十二階
先週買い物に出掛けた際にふと思い出して、浅草の凌雲閣跡地に行ってきました。
工事の邪魔になりそうなので、横の道を通った時にチラッとでも見えたら嬉しいなーと思って行ったのですが、丁度工事をしていない時間帯だったようです。同じように見に来たと思われる人だけがちらほらといらっしゃいました。
フェンスにシートが掛かっていない所があり、道路から工事現場が見えます。この赤いレンガとその下にある砕いたコンクリートらしい物が当時の凌雲閣のレンガと土台でしょうか。

帰りにまるごとにっぽんに寄ったらひな人形が飾ってありました。吊るし雛ってかわいいですよね。

平成30年2月20日 火曜  

薄氷
オリンピックも終盤になりましたが、日本選手の活躍をハラハラドキドキしながら見ています。

先週は天気の良い日が多く、暖かく過ごせましたが、土曜日は一転して冷たい強風が吹き荒れ、夜はよほど気温が下がったのでしょうか、翌朝外に出ると睡蓮鉢に薄氷が張っていました。

もうしばらくの辛抱とは言うものの、春が待ち遠しい今日この頃です。

平成30年2月19日 月曜  

雨水
今日は二十四節気の雨水です。
雨水とは「雪や氷が水になり、雪が雨に変わる」という意味。
雪も溶けてくるほど暖かくなり、農耕の準備を始める目安という事ですが、現状はまだまだ寒い日が続きます。
また、北陸や北日本では大雪の影響が続いているようです。
今年は、今までに経験がないくらいに雪が降ったという言葉をよく聞きました。
こういう冬の気象状況も地球温暖化の影響なんでしょうかねぇ。
冬季オリンピックは寒い中、熱い戦いが続いています。
残り1週間ほどです。選手の皆さん、頑張ってください。

平成30年2月18日   

金・銀
平昌オリンピック、男子フィギアは羽生選手、宇野選手の大活躍で金・銀メダルを獲得しました。
両選手とも素晴らしい演技で他選手の追い上げをかわし、最高の成績を残しました。
おめでとうございます。
『羽生』と言えば…、2月13日に国民栄誉賞の表彰を受けた将棋の羽生善治竜王と、中学生棋士の藤井聡太五段が昨日対局し藤井五段が羽生竜王を破り、決勝でも勝利し史上最年少で優勝を果たしたとのこと、こちらもおめでとうございます。
このように若い方の活躍を耳にするといつも思うのですが、どういう思考回路をしているのか頭の中を覗いてみたいのです。
平昌オリンピックもあと一週間、日本勢のメダルはいくつになるでしょうか…。

平成30年2月17日   

オリンピック
ライブで視ておりませんが
羽生選手は素晴らしかったようです
フリーでの心配はブランク故のスタミナでしょうか
しかしやはりカーリングが気になります
昨夜も見入ってました
勝負所ではついビリヤードみたいな一投を期待してしまいます
多分日本チームが勝ち進まないと決勝は中継されない
でしょうから男子チームにも頑張っていただきたい

平成30年2月16日 金曜  

バレンタイン
一昨日お休みの日、
車で走行中、
反対車線に 婦警さんだか制服を着た方が
ずら〜っと並んでおります。
運転手さんに何かを渡しております。

何だろうと、Uターンをしてみました。
(お休みなんで…)
すると、
『安全運転でお願いします。
今日は、バレンタインデーなのでどうぞ』と
チョコレートを頂きました。

平成30年2月15日 木曜  

ガパオ
以前友人と入った店で、想像以上に辛い!舌が痛い!と涙目になりながら食べたガパオライスを、ふとまた食べたくなりました。
冷たい飲み物をがぶ飲みしたくなる辛さでしたが、味は好みだったんです。
近くにチェーン店があるし食べに行こうか…でもあれは私には辛すぎたし、今度は食べきれるかなぁ…と迷っていたらスーパーでガパオの素を見つけました。

スパイスを炒めて、ひき肉を入れてさらに炒めてからご飯に乗せて目玉焼きを乗っけて…
食べてみましたがなんとなくこの味じゃない感。
やはりお店のとは違いますね。

平成30年2月13日 火曜  

伊能忠敬さん
2月のトランベールに、江戸時代に日本を測量した伊能忠敬さんのことが詳しく出ていました。

50歳で若い天文学者に弟子入りし、55歳から17年かけて日本中を歩き測量されたのです。

第1次測量は江戸から奥州街道を経て蝦夷地を測り、第2次〜4次測量で関東を踏破、以降は幕府の直轄事業となって第10次測量で「大日本沿岸余地全図」が完成したとの事です。

40年近く前ですが、当時会社に資格をもって測量に精通した方がおり、会社がブラジルに所有していた100万坪(東京ドーム70個分位)の土地を測量する命が出て、単身測量に行かれました。

半年後真黒になって戻ってこられましたが、それは大変でやってもやっても終わらず、途方に暮れたという話を聞いた事があります。

日本の国土はおよそ1億1000万坪だそうですので、200年前の測量機器や技術からすると想像を絶します。命がけの仕事だったのではないかと思います。

平成30年2月12日 月曜  

観葉植物
家にはいくつか観葉植物があります。
ここのところ、日に当ててやる時間が少なかったためか、少し元気が無かった感じがします。
先日、少し日を当てようと外に出しておいたところ、心なしか葉っぱがピンとなったよう。
一人のときは観葉植物を育てた事はありませんでしたので、部屋の中に置いていて、たまに水をあげるだけでいいんだと思っていました。
やっぱり日に当たるのは大事なんですね。
元気に育つようお世話していきますね。

平成30年2月11日   建国記念日

五輪
平昌オリンピックが開催されています。
昨日は女子ショートトラックの予選をTV観戦しておりました。
残念ながら日本勢は決勝進出とはいきませんでしたが、この競技の観戦は楽しめました。
本日はフィギアスケートの団体での演技が行われているようです。
今大会、日本勢は多くのメダル獲得が予想されているようですが、個人的には金・銀・銅あわせて15個くらいのメダル獲得を期待しているのですがいかがでしょうか…。
今夜は【バイアスロン】男子10kmスプリントと【フリースタイルスキー】女子モーグル決勝があります。
競技ルールなど少し勉強してから観戦すれば、もっと楽しく観れるかも…。

平成30年2月10日   

福井県
福井県では雪で
とんでも無いことになってました
一週間近く閉じ込められて
外に出て気晴らしも買出しもできない
のですから大変です。
同情しつつ、わが身の幸運を噛みしめつつ
でも私は寒い寒いと文句言ってます

オリンピック開幕。テレビは騒いでます
世間の関心はそんなに高いのか
とあまり興味が湧かない私は思っております

平成30年2月9日 金曜  

最近のもめ事
前日少し寒気があり、
午後から咳をしておりました。
そしてまさかの高熱!

インフルエンザかなぁ〜と病院へ行くと
検査をしても、時間が足りなく、
陽性にはならない。
『明日、検査』と言われました。

翌日、検査をすると医師から
『陰性だインフルじゃないな』と
不思議そうな顔で告げられました。

1
週間後の夫も同じ症状で病院へ。
『インフル陽性』と。。。

私からうつされたと言う夫、
でも私インフルじゃないし・・・。

平成30年2月8日 木曜  

プツンー…と
あれは、間取り図を書いていた時のことです。
ちょっと動作が重いかな?と思っていたらパソコンがフリーズ。
プツンと急に画面が消えて真っ青になり、そのまま壊れてしまってから1週間が経ちました。
二度と経験したくない背筋の凍る恐怖体験でした。
新しいパソコンは未だに使いこなせておりません。
ご迷惑をおかけしております。

平成30年2月6日 火曜  

春の準備
2月に入ってまた雪になりましたが、この辺りは少し白くなった程度で、そんなに冷え込まず、前回の雪で凍った路面もようやく溶けてきました。

会社の前の街路樹や庭木はまだ寒々しい姿ですが、地中ではすでに根の活動が始まっていて、良く見ると小さな新芽も出始めています。この時期に寒肥を与え春の成長を助けるのだそうです。

立春は、寒さも峠を越えて徐々に春の気配が感じられる頃、とされていますので、そう遠くなく春を感じられるでしょう。立冬と違って希望がわきます。

今は春の準備の時ですので、もうしばらくの辛抱です。

平成30年2月5日 月曜  

冬季オリンピック
平昌オリンピック開幕まであと4日となりました。
開幕日の現地予想気温は-24℃?くらいとニュースでやっていました。
選手達は開会式の間、待っていることが多いとの事。
寒さで体調を崩さなければいいと思っています。
メダルを期待されている選手も多いですが、皆さんベストを尽くして頑張ってください。

平成30年2月4日   

健康診断
1週間ほど前に会社で健康診断に行ってきました。
昨年の夏、暴飲暴食により生活習慣病になってしまったこの身体、約半年の摂生のお蔭か殆どの数値が良くなっておりました。
アラフィフになると若い時のように無理がきかず、不摂生がすぐに数値に反映します。
と言っても、食べる事は楽しみもあるので、あれはダメ、これもダメと何でも制限するような事はしないようにしています。
でも、もう少し痩せることが出来たら良いのだけど、これは難しいですね・・・。

平成30年2月3日   

寒い日が続きます
やはりやはり寒うございます
いつも夜間は浴室を乾燥させる為に
窓を開放しておくのですが、最近は躊躇しております
近所の家で水道管破裂もありました
また来週も雪の予報が出ております
来週は夜間は少し水を出しておいた方がいいようです
皆さまお気を付けください

平成30年2月2日 金曜  

オペラ
姉から、オペラを観に行って
感涙したとメールをもらいました。

その数日後です。
“オペラdeイオンモール”の
お知らせが届きました。
ショッピングモールで
オペラが無料で聴ける!と
即申込、ひとりで行って来ました。

とても素敵な時間でしたので
今度は劇場でオペラを観たいと
思ってしまいました。
(まずは、WOWOWで観てから)

平成30年2月1日 木曜  

月見
皆さん昨晩の皆既月食はご覧になりましたでしょうか。綺麗な赤銅色でしたね。スーパーブルーブラッドムーンと言うそうですよ。

そういえば、今晩から明日にかけてまた雪の予報のようです。今度はどれくらい降るのでしょうか。
前回の雪の際に、滑り止めのつもりか雪の上に砂を撒いている場所が結構あったのですが、
氷表面の微妙に溶けた部分と砂が混ざって
もの凄く滑りやすい上、転んだら確実に泥水まみれになる恐怖の道路になるので本当やめて頂きたいです。
暗くなってからだと、アスファルトが見えているのか土が乗ってるだけなのか判別しにくいですし。

サンハーツコーポレーション株式会社  

本        社

埼玉県さいたま市岩槻区東岩槻1-5-1   
TEL 048-794-0307  FAX 048-794-0280

地図
(東岩槻駅北口徒歩2分)

藤代営業所

茨城県取手市藤代647-59                      
TEL 0297-82-7888  FAX 0297-82-5446

地図
(藤代駅北口徒歩7分)

   ☁